人気ブログランキング |

読書記録


ミステリーを中心とした読書記録※ネタバレ多数あり
by mysterylover
カテゴリ
以前の記事
2019年 06月
2019年 05月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
2019年 01月
2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
2018年 07月
2018年 06月
2018年 05月
2018年 04月
2018年 03月
2018年 02月
2018年 01月
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
2016年 05月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 09月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 06月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 07月
2008年 06月
最新のコメント
6月は著者にとって何かし..
by オマケ at 23:59
>つけめんデリックさん ..
by mysterylover at 16:31
まず、警察が浄水器を検査..
by つけめんデリック at 02:47
メモ帳
※個人的な感想・評価(五つ星)です。
※ネタバレにつながる部分が多数あります。

カテゴリ:島田荘司( 6 )

ネジ式ザゼツキー

b0141535_1681455.jpg

 ネジで首をとめた人形の首が落ちた目撃者がそれを人間だと思いこんだために実際の死体にもネジを埋め込んだという衝撃の真相。途中の童話などがその真相をより印象的にしている。
★★★★(4)
by mysterylover | 2015-11-17 16:10 | 島田荘司 | Comments(0)

摩天楼の怪人

b0141535_24869.jpg

 次から次へとどう考えても解決不可能だと思われる不可解な事件が起こってゆくとにかく読み応えのある作品。それでも最後にはすべてしっかりと論理的に解き明かされていて爽快。1番衝撃的だったのはやはり怪人の住処が屋上だったということ。誰も登ってこれない屋上で植物を育て自給自足していたとかすごすぎる。地下王国のくだりがいいミスリードになっていた。(最後にこの部分の説明ももう少しほしかったが。)あとは不可能と思われた移動方法が蒸気機関を利用したことだろうか。とにかく壮大な物語で読むのに非常に労力を必要としたがこれは読んでよかった!と思える名作だった。
★★★★(4)
by mysterylover | 2015-09-23 02:17 | 島田荘司 | Comments(0)

異邦の騎士

b0141535_19434380.jpg

 手記が偽者で主人公に殺人を犯させる計画だということは割とすぐに感づいてしまったが、ストーリー自体はテンポよく面白く読むことができた。
★★★(3.5)
by mysterylover | 2013-10-27 19:46 | 島田荘司 | Comments(0)

占星術殺人事件 hondana

b0141535_1125414.jpg

 金田一少年の事件簿でネタバレは知っていたものの小説として面白く、御手洗の偏屈なキャラクターには何度かくすりとさせられた。また肝心のトリックに関してもネタバレを知らなかったとしても到底思いつけるようなものではなかったし、お札を使った例などで分かりやすく解説されていてよかった。
★★★★(4)
by mysterylover | 2013-10-16 11:28 | 島田荘司 | Comments(0)

夜は千の鈴を鳴らす

b0141535_1911318.jpg

 まず島田荘司の作品でこんな読みやすいものがあったとはと驚いた。そして、だんだん明らかになってくる被害者と加害者の過去の関係や線路に死体を横たえた謎などが面白く描かれていたと思う。ただ、時刻表トリックのようなものは一切興味がないのでそこは流し読み。作者自慢の叙述トリックは「あぁ、別人だったんだ」くらいの感じで特段インパクトはなかった。「アンフェアすれすれ」とは思わないが取り立ててよくできているとも思わない。
★★★★(4)
by mysterylover | 2013-05-28 19:06 | 島田荘司 | Comments(0)

斜め屋敷の殺人

b0141535_13102219.jpg

 なんとも金田一少年の事件簿や名探偵コナンにでも出てきそうなトリック。偶然性が強くインパクトもそれほど無く好みの小説ではなかった。
★(1.5)
by mysterylover | 2011-02-27 13:12 | 島田荘司 | Comments(0)


検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧