読書記録


ミステリーを中心とした読書記録※ネタバレ多数あり
by mysterylover
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
6月は著者にとって何かし..
by オマケ at 23:59
>つけめんデリックさん ..
by mysterylover at 16:31
まず、警察が浄水器を検査..
by つけめんデリック at 02:47
メモ帳
※個人的な感想・評価(五つ星)です。
※ネタバレにつながる部分が多数あります。

カテゴリ:未分類( 6 )

配達あかずきん

b0141535_239362.jpg

 元書店員ならではの目線で描かれた日常系ミステリー。知っている本のタイトルが出てきて、それらをあわせるとSOSのメッセージになっているという「パンダは囁く」がよかったかな。
★★★(3.5)
[PR]
by mysterylover | 2018-05-20 23:36 | Comments(0)

心臓と左手

b0141535_13291250.jpg

 教祖の心臓を食べることでその力が後継者に受け継がれる、というのを隠れ蓑にして犯人は銀行の指紋認証のために教祖の左手を切断したのだが、その真相は割とあっさりわかってしまった。
★★★(3)
[PR]
by mysterylover | 2017-09-26 13:32 | Comments(0)

犯人当てアンソロジー 気分は名探偵

・有栖川有栖「ガラス檻の殺人」★★★(3.5)
 消えた凶器が自動販売機に隠されていたというトリック。

・貫井徳郎「蝶番の問題」★★★★(4)
 実は登場人物が全員耳が聞こえない人たちだったという叙述トリック。見事にやられた!

・麻耶雄嵩「二つの凶器」★(1)
 もはやこれは数式のよう。私が求めているミステリーとは真逆。

・ 霧舎巧「十五分間の出来事」★★★(3)
 ひょんな一言で犯人を特定できるようになっている点が見事。

・我孫子武丸「漂流者」★★★★(4)
 漂流者の正体を考える問題。いろいろ考えたが全部作者には見透かされていてきっちりどんでん返しされた。しかしもう1人の救出者の正体は・・・?最後どうなったの!?

・法月綸太郎「ヒュドラ第十の首」★(1)
 専門知識が必要なので真相を知らされてもはぁ・・・そうですかという印象(汗)
 
[PR]
by mysterylover | 2015-09-23 02:02 | Comments(0)

カラスの親指

b0141535_10491285.jpg

 ストーリーが面白くぐいぐい世界に引き込まれていった。貫太郎の不審な行動の理由が裏切りにあるのかとミスリードすることによって武沢たちの作戦を読者によりインパクトのあるものとして描き出しているのが見事。ヒグチたちがあっさり武沢たちを解放した時は世の中そんなに甘くないだろ・・・と思ったがまさか全てのできことがタケさんによって仕組まれていたとは驚いた。タイトルの意味も味わい深く良作であった。
★★★★(4.5)
[PR]
by mysterylover | 2014-02-23 11:04 | Comments(0)

仔羊たちの聖夜

b0141535_1491863.jpg

 やや尻すぼみな印象もあるが女性の死が呆けた老人が息子に差し出すために(コンドームまで!)用意したというのは衝撃だった。
★★★★(4)
[PR]
by mysterylover | 2014-02-21 01:57 | Comments(0)

整形美女

b0141535_1885884.jpg

 美しさとは、幸せとは何かについて考えさせられる作品。いくらなんでも「美人」がそこまで損する世の中じゃないだろー、もっと活躍の場を探せばあるよ!とか、整形したからって内面までそんなに変わるものなのか?とか腑に落ちない点もあったがそこそこ楽しめた。ぜひ2人の整形前と後の顔を見てみたいと思った。なんということだ・・・これは、ブスだ・・・という医師の独白が1番笑えた(笑)
★★★(3.5)
[PR]
by mysterylover | 2012-12-20 00:24 | Comments(0)


検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧