読書記録


ミステリーを中心とした読書記録※ネタバレ多数あり
by mysterylover
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
6月は著者にとって何かし..
by オマケ at 23:59
>つけめんデリックさん ..
by mysterylover at 16:31
まず、警察が浄水器を検査..
by つけめんデリック at 02:47
メモ帳
※個人的な感想・評価(五つ星)です。
※ネタバレにつながる部分が多数あります。

法月綸太郎の冒険

b0141535_17102326.jpg

・「死刑囚パズル」★★★★(4)
 死刑制度自体についても突っ込んで書かれており興味深く読めた。なぜ死刑執行当日に死刑囚は殺されたのかというワイダニットは問題としては面白かったが、その解答はやや物足りないものであった。息子に実の父を殺させたくなかった、といってもじゃあなぜそもそもそんな男の子供を産んだのか、とか死刑制度で殺すわけで実際に息子が手をくだすわけじゃないだろうとか思ってしまったのだ。
 
・「黒衣の家」★★★★(4)
 一目ぼれした親戚の女の子にもう一度会いたかったから祖母を殺したという衝撃のワイダニット。

・「カニバリズム小論」★★★★(4)
 ぐたぐた続く論議にはうんざりしたし、憎悪する女性をいったん自分の体に取り込んだ後に不浄な糞便として体外に排出するために死肉を食べ続けていたという真相もあまりピンとこなかった。ただし主人公がこの論議をしていた相手こそが犯人だったというのは伏線を含めて見事に面白かった。

・「切り裂き魔」★★★(3)
 ネタバレが書き込まれた部分を取り除くために図書館の蔵書の冒頭を切り裂いたという真相はすぐに分かってしまった。しかし、この短編はその後に続く図書館シリーズへの序章となっているので物足りなくても致し方ないのかもしれない。

・「緑の扉は危険」★★★★(4)
 大量の蔵書による重力で扉が開かなくなっていたという意外な結末。

・「土曜日の本」★★★★(4)
 毎週土曜日に書店で50円玉20枚を1000円札に両替していくその理由はなんなのか、またなぜその男の手元に毎週それだけの50円玉が集まるのか考えれば考えるほど難しい問題だ。その問題を解くために自分で男と同じ行動をとってみたという真相はさほど驚きはないものの、その男が相談者の父親でありかつ覆面小説家であったといのは面白かった。

・「過ぎにし薔薇は・・・・・・」★★★(3.5)
 本を読めない女性がランダムに天小口だけを見て本をたくさん借りていく理由はなんなのか。その真相は流産した子供の供養のためにへその緒に見えるスピンを集めるめ。代わりに栞が挟まれていたことからも真相にたどり着けそうだがなかなかの盲点。
[PR]
by mysterylover | 2014-07-04 14:52 | その他著者 | Comments(0)
<< ぼくのミステリな日常 探偵小説のためのゴシック「火剋金」 >>


検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧