読書記録


ミステリーを中心とした読書記録※ネタバレ多数あり
by mysterylover
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
6月は著者にとって何かし..
by オマケ at 23:59
>つけめんデリックさん ..
by mysterylover at 16:31
まず、警察が浄水器を検査..
by つけめんデリック at 02:47
メモ帳
※個人的な感想・評価(五つ星)です。
※ネタバレにつながる部分が多数あります。

シャドウ

b0141535_1350351.jpg

 どう考えても洋一郎が精神を病んでおり亜紀に暴行し、恵の遺書を偽装したかのように見えるのだが最後に見事などんでん返し。亜紀に暴行していたのは優しい医者に見えた田地であり、亜紀が洋一郎に怯えていたのは生理の現場を目撃された恥ずかしさからだったのだ。恵の死は亜紀と共に心中するところだったのを亜紀が思いなおし、恵を切り捨てて遺書を偽装したというもの。亜紀が洋一郎に触れられるのを嫌がったのは暴行されたからではなくその際に肩を痛めていたからだった。こうして散りばめられたミスリードがとてもうまいと感じた。さらに洋一郎は田地を殺した後自分が精神病で罪が軽くなるよう精神を病んでいるふりをしていたというどんでん返し。全てを知った凰介がそれでも強く生きていこうとするラストも印象的だった。
★★★★(4)
[PR]
by mysterylover | 2012-06-30 14:19 | 道尾秀介 | Comments(0)
<< たったひとつの 浦川氏の事件簿 電気人間の虞 >>


検索
タグ
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧