読書記録


ミステリーを中心とした読書記録※ネタバレ多数あり
by mysterylover
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
6月は著者にとって何かし..
by オマケ at 23:59
>つけめんデリックさん ..
by mysterylover at 16:31
まず、警察が浄水器を検査..
by つけめんデリック at 02:47
メモ帳
※個人的な感想・評価(五つ星)です。
※ネタバレにつながる部分が多数あります。

ファンレター

b0141535_17175455.jpg

 覆面作家へのファンレターという構成が面白いし、どの短編もそれぞれ面白いおちがあり作者の力量を再認識する結果となった。この構成時代を逆手にとってファンレターそのものを小説とした表題作の「ファンレター」が特に面白く、講演会の報酬を覆面作家になりすまして奪おうとした女性の思惑を暴き出す「講演会の秘密」、誘拐犯と誘拐されたはずの娘が実は同一人物であった「二重誘拐」、銀行強盗が覆面作家に成りすましていると思わせておいて実はその正体は変態編集長だった「その男、凶暴につき」もなかなかよかった。唯一真相を見抜けた「傾いた密室」でちょっと気になったのは被害者の酒のつまみが冷や奴と豆腐の味噌汁、おからと全て大豆製品だったことだ。これにはなにかの意味があるのだと思ったのだが特に何もなかった。作者の好みなのだろうか・・・?
★★★★(4)
[PR]
by mysterylover | 2011-11-27 13:59 | 折原一 | Comments(0)
<< 追悼者 交換殺人には向かない夜 >>


検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧